排尿トラブルに効果のある薬

病院で処方される薬は数種類あり症状や男女によって、処方されるのも変わってきます。
漢方薬や抗男性ホルモン薬などがあります。

男性であれば、α受容体阻害薬という薬を用いる方法で前立腺肥大によっておこる排尿障害の改善です。
前立腺が尿道を圧迫して排尿障害をおこしているので、尿道を広げるように働きます。
そうすることで圧迫感を感じなくなってくるので症状も軽減されます。
その人にあった治療法で薬も決めていきます。

アメリカではバイアクラ、シアリスと言ったPDE5阻害薬が前立腺肥大に伴なう排尿障害を改善する薬として認可されています。
ただし、肥大した前立腺の縮小につながるものでは在りません。
前立腺肥大症でお悩みの方は、きちんと専門医にご相談下さい。

また、生活習慣を見直すことも薬と併用することで、相乗効果があり改善に向いていくことだと思います。
排尿トラブルには、体を冷やさないようにすることも大切なことです。