排尿症状

排尿症状にはいくつかの症状があります。
排尿時にいつもと違う、今までにこんなことなかったという点に気づいたら排尿症状の現われです。

頻繁に尿がしたくなったり、最後までしっかり出ない残尿感を感じたり、逆に、急激に襲う尿意に我慢ができなくなってしまうなど。
排尿時に痛みを感じる。夜中に何度もトイレに行くことが増える。
排尿後に少し漏れてきたりなどと色々な症状があります。

このような症状から、疑われる病気もあります。
膀胱炎や結石など、男性に関しては前立腺肥大症や前立腺癌などの確立が高くなります。
その他の症状では、脳の血管の障害によって尿失禁の症状がでたりなどとあります。